ブログタイトル

出前講座~リハビリ編~

2017年9月19日 火曜日

山都町浜町B自治振興区の平成29年度「高齢者の集い」が9月18日(日)に山都町保健センター千寿苑で開催され、「腰痛予防について」の演題で当院の理学療法士が講演を行いました。


スライドを使った腰痛のメカニズムについての話や、参加者と一緒に腰痛予防の実技運動なども交えた楽しい雰囲気の後援会となりました。

 

 



祝 敬老会

2017年9月19日 火曜日

9月15日(金)敬老会がありました。


昭和生まれの私は15日の敬老の日がしっくりきます。

 

 


今年の出し物は何かな・・・各部署が持ち寄って出し物を披露します。さあ始まりますよ
 


一方、舞台裏では・・・衣装やメイクに大忙しです。

 


(左)外来&事務&用務部門は、昔の写真をだしてどの職員の写真か当てていただきます。

(右)病棟は毎年踊りです。準備期間が短かったにもかかわらず2曲をみごとに踊りきりました。

出演の病棟主任いわく平均年齢25歳だそうですまあ、良しとしましょう
 


毎年、脚本から衣装まで自分たちで考える通所スタッフ。皆、恥ずかしがらず役になりきっていました。

悪い水戸黄門を暴れん坊将軍が成敗する話。徳川対決です。

知っているスタッフを見つけては、「〇〇主任やろか?」「〇〇くん!」と観客席から声が聞こえてきました。

 


馬で登場の暴れん坊将軍。馬もなかなかの出来です。



 

 

すっかり、秋めいてきました。

稲も台風の影響を受けず、稲刈りを待つのみです。

彼岸花が今年も咲いています。同じ時期に、同じ場所に毎年咲く彼岸花。いつもどうり、いつもどうり。地震を体験して一層感じるようになりました。

 

敬老の日ということで、離れている祖母に電話をしました。

SNSが普及する世の中ですが、直接、声を聞いて話すことが大切だと思います。より相手を近く感じることができます。

そして子供にもお年寄りを敬う心を伝えていきたい。

みなさんは、どのように過ごされましたか?

 



八朔祭

2017年9月5日 火曜日

 

昨年は中止となりましたが、山都町の八朔祭が9月2・3日におこなわれました。

今年は、二日ともに好天に恵まれ、例年にない大勢の観客でにぎわっていました。

 


優勝地区の「 海老蔵降臨~日本の文化 山都の文化~ 」

歌舞伎は日本の文化・・・山都の文化といえば清和文楽
タイトル名と作り物と山都町が一体になった感じです
作り物の赤は、ホウズキを用いています。自然の物(色)を材料にするので、これだけの数を収集するには相当の労力がいったでしょう。

どの地区の作り物も同じですが、祭りや伝統、作り物に対する熱い気持ちが伝わります。

 


 


今年の作り物は、ドラえもん、本物の美女(?)と野獣、不死鳥、ゲリラ豪雨をかけたゴリラなど自然のものを活用し活き活きと表現されたいました。

山都の作り物は、他と違い迫力があります。

一度は、八朔祭りに足を運んで実物をご覧ください。

 

 


私のお気に入りは美女と野獣。この優しい眼差しに心奪われました



運転も仕事も同じです。

2017年9月1日 金曜日

 

8月院内研修は、「交通安全教室」
 

心配事や考え事をしながらの運転や、睡眠不足などの体調不良時の運転はとても交通事故のリスクが高くなります。

交通事故を起こさない為には、交通ルールを守ることは当然ですが、平常心や体調管理、そして危険予測がとても大事です。

 

仕事でも、同じことが言えると思います。

交通事故や医療ミスを起こさないためにも、心と体を健康に保ち、危険予測することが大切だと思いました。

 


今回は、病院近隣の駐在所に新しく赴任された警察官が来られ和やかな研修となりました。

 

高校生の自転車事故が特に多くなってきたという記事をみました。

ながらスマホが原因のようです。

新学期も始まりました。安全運転と危険予測 忘れずに



スタッフブログ

新着記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

医療法人 幸翔会
瀬戸病院

〒861-3455
熊本県上益城郡山都町
北中島2806番地

TEL
0967-75-0111(代)

FAX
0967-75-0434


診療科目

泌尿器科 眼科 肝臓・消化器内科 内科 リハビリテーション科


受付時間

午前12時まで・午後5時まで


診療時間

月〜金 8:30〜17:30
土・日 休診 祝日は午前のみ

ただし、眼科の診療時間は下記の通りです。

月〜金 8:30〜17:30
午後は手術、予約、特殊検査になります。
(土・日・祝日は休診)