ブログタイトル

 

12月22日 毎年恒例の「クリスマス会」が開かれました。

 


(右)1階部門のハンドベルです。年に1回の出番で、皆緊張 なかなか出場メンバーが揃わずほぼぶっつけ本番
 


病棟の出し物です。かわいいサンタの中に、よくテレビで見かけるP太郎さんが
 


はーい、芸達者集団 通所リハビリの出し物です
紅白歌合戦ならぬ「紅白ショー」です。

(左)K・三郎さん
(右)K・幸子さん!電飾を駆使しています。

 


(左)この格好といえば、I・ひろしさん 正解は・・・H・きよしさんでした
(右)K・三郎さんにインタビューを受けている熊本県出身 ‘Y・亜紀さん‘ です
 


(左)あらら 大きな体は・・・W・アキ子さんよく考えていますね。仕掛けはどうなっているのでしょう?

(右)2人のP太郎さん「ウッ!!」て言ってるところでしょうか?

 


(左)I・裕次郎さんがマジックしています。

(右)優雅に歌い舞うM・ひばりさんすかりなりきっています。

 

ハンドベルのような心穏やかになるものもあれば、躍動的なダンスや紅白に別れての物まねがあったりと今年もバラエティーに富んだクリスマス会となりました。

 


夜には、入院患者さんにプレゼントが配られました。

単調な入院生活ですが、少しでもクリスマス気分になれたのではないでしょうか?

いくつになってもプレゼントはうれしいものです。

突然のクリスマスプレゼントに患者さんは嬉しそうでした。

今年は、大雪に始まり、地震、大雨と天災の年でした。

失ったものは多かったのですが、人との繋がりや優しさを感じることができました。

今年もあとわずか。

感染症が流行っていますので、手洗い・うがいを忘れずに!

 

 

 

 



今年最後の出前講座

2016年12月20日 火曜日

出前講座 健康教室開催!!

久しぶりの出前講座です。

12月14日(水)山都町木原谷地区の公民館にて老人会例会「健康教室」を開催しました。

 


当院から車で 〇分行くとなんだか昔懐かしい雰囲気の集落に到着
 


まずは、クイズを出しながら頭の体操。答えがわかったら積極的に挙手。皆さん、まだまだお元気です
緊張がほぐれ、頭も体もリラックスできたら・・・お勉強です。


管理栄養士が「低栄養」、理学療法士が「不活動がもたらす身体への栄影響~運動しないとどうなるの?~」について講演しました。

 

年をとったから粗食でいいという方が多いかもしれませんが、それは間違い。低栄養を引き起こしかねません
低栄養・・・エネルギーとタンパク質が欠乏した状態、つまり健康な体を維持し活動するのに必要な栄養素が足りない状態。

豊かな食生活にするには、1日3回規則正しい食事をとる、楽しく食べる、バランスよく食べることです
体の状態に合った食事をとることは介護予防のカギ
口から食べ全身の機能を活性化しましょう
 

「筋力に自信ありますか?」

えっ私は、「はい」とは言えません。

衝撃的なスライド理学療法士の講演が始まりました。

20歳代の筋力を100%とすると・・・・70歳代では50%。なんと半分の筋力が低下びっくりです。

筋力が下がると、運動機能が低下してきます。

 

「ロコモティブシンドローム」 聞いたことありますか?

和名は運動器症候群。骨、関節、筋肉など運動器の働きが衰えると暮らしの中の自立度が低下し、介護が必要となったり、寝たきりになる可能性が高くなります。運動器の障害のために要介護になったり、要介護になる危険の高い状態です。

ロコモチェック
・家の中でつまづいたりすべったりする  ・階段を上がるのに手すりが必要  ・横断歩道を青信号のうちに渡りきれない など25項目チェックがあるので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

予防のためのロコモーショントレーニングは、ストレッチやスクワットなどありますが、無理せず自分のペースで行いましょう。
当院の通所リハビリは、筋力をつけるためゴムやボールを取り入れて運動しています。

明るいスタッフ、和やかな雰囲気のなかで指導します。興味のある方は一度、見学にどうぞ



行事食

2016年12月16日 金曜日

今年の心に残ったベスト3です。

 


5月の端午の節句。揚げで折られた兜。ナイスアイディア!

 

 


8月お盆。

 


11月ハロウィンです。子供が喜びそうな演出です。

 

今年も、視覚と味覚で楽しませていただきました。(すべて紹介していませんが)

毎回、おいしい、楽しいアイデアに感謝です。



もうすぐ、クリスマス♫

2016年12月16日 金曜日

 

町はクリスマス一色で、イルミネーションを見ているだけでワクワクします
去年と同じように飾られたあるお菓子屋さんのイルミネーションを見ると、「あーよっかた、今年も見られた」と例年とは異なった気持ちになりました
 

 


写真は、今年の当院中庭のイルミネーション。入院患者さんがよーく見れるよう場所を考えたり、新しいものを取り入れたりとおじさん職員が奮闘しました
 

暗くなると、「きれいねー」「去年と違うね〜」の声が。

 

 


今年から登場したサンタさん。顔の表情が、「見つかってしまった」と言っているようです。

 

ライトアップされると、入院患者さんだけでなく職員も癒されています
実物は、もっともっときれいに輝いています。国道からも見えますよ
 

おじさん職員のみなさん、ありがとうございました。



スタッフブログ

新着記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

医療法人 幸翔会
瀬戸病院

〒861-3455
熊本県上益城郡山都町
北中島2806番地

TEL
0967-75-0111(代)

FAX
0967-75-0434


診療科目

泌尿器科 眼科 肝臓・消化器内科 内科 リハビリテーション科


受付時間

午前12時まで・午後5時まで


診療時間

月〜金 8:30〜17:30
土・日 休診 祝日は午前のみ

ただし、眼科の診療時間は下記の通りです。

月〜金 8:30〜17:30
午後は手術、予約、特殊検査になります。
(土・日・祝日は休診)